So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国選手の振る舞いについて  [死女神's Eye]

ロンドン五輪サッカー男子、日本に勝利した韓国選手が竹島は韓国の
領土だと主張するパネルを掲げてピッチを走りまわった件。



韓国という国は、選手にせよその観客にせよ相変わらず低俗で非常識。
その後の弁明や反論も意味不明。
こーゆーのは毎度のことではあるが決して見過ごせない。



2011/9のアジアチャンピオンズリーグ準々決勝では「日本の大地震を
お祝い(し)ます」という横断幕が掲げられたことも記憶に新しい。

彼らにとってスポーツとは、自国の力を誇示し、自国の論理を強く主張・
展開するための場なんだよね。



故にスポーツマンシップに欠けている選手が多い。ラフプレーも酷い。
五輪でも女子バスケの日韓戦とか、ありえないぐらい野蛮。

YouTubeだけでもその類は仰山アップされとって見だすとキリないが、
その流れで辿り着いた韓国番組の一コマを観て地味にげんなりした[バッド(下向き矢印)]
(エグいのと一緒になった動画なのでここでは割愛)

韓国コメディアンが「悪いことをする時は必ず日本人になりすます」
と公言し、爆笑と共にヒューヒューパチパチパチと拍手喝采を浴びる、とか。

・・・何なんこれ? 残念過ぎるね[台風]

日本はこうした実状に目を背けてお人好しになっていてはならぬ。
(無論、個人レベルの交流は別だと思ってるけどね)


 
コメント(2) 

レバ刺しが消える日... [死女神's Eye]

生レバー_01.jpg
本日をもってレバ刺しが飲食店から消える。
今までフツーに喰ってきたものがお上に禁止されて
喰えなくなるなんつー事態、ここ近年で他にあったろうか?

闇生レバーに期待したいものだが、鶏ならまだしも
牛となると流通的にハードル高そうな気がしないでもない…

生レバー_02.jpg
先日こんな記事を見た。
「レバ刺し禁止 放射線の利用なぜ考えぬ」
MSN産経ニュース、2012.6.25[主張]

生の食品を加熱処理することなく内部まで均一に細菌や
寄生虫を殺せる方法として「放射線照射」があり、
その安全性はWHOやIAEAに認められているといふ。

生レバー_03.jpg
放射線と聞けば漠然と不安を覚える人も多かろう。
遺伝子組み換え食品のような感覚か。

まぁ、それを是とするか否かは人それぞれだとして、
禁止して済ませるのではなく、一定の自己責任も伴った上で
消費者が選択できる形が望ましいと思ふ。

あんな美味いモンをみすみす…  もったいない。



コメント(2) 

東日本大震災から1年  [死女神's Eye]

2万人を越す死者を出した未曾有の大災害から1年...
被災者の生活再建、地域の復興はまだまだ道半ば。
皆の力で支援を続け、1日でも早い復興に繋げましょう。


亡くなられた方々のご冥福を改めてお祈り申し上げます。



  
コメント(0) 

死刑執行と法相について  [死女神's Eye]

死刑制度推進者の死女神death。
推進っつーかしっかりと速やかに遂行されるべきと常識的に思うわけで、断片的な
モノの見方でもって死刑制度廃止活動にお盛んな性根ひん曲がったエゴイストたちを
強く非難致します。

恐ろしいのは、マイノリティであるそうした輩が国会議員ってだけでなく、法相に就いて
死刑執行を喰い止めてるっつー現状。昨年2011年は1件も執行されず、未執行死刑囚
はついに戦後最多の130人に上ったそうな。何のために裁判やってんの?法治国家は
いずこへ??

法相には死刑執行命令を発する権限と義務があり、死刑確定から6ヶ月以内に命ずる
よう定められている。執行するしないを判断する権利が与えられてるわけではない。
にも関わらず、歴代の法相は歪んだ思想でもって意味不明の「信条」をふりかざし、
死刑執行の署名を拒むという確信的責任放棄の暴挙に出ている。

裁判では多くの人間の多大な時間と労力が費やされ、とりわけ遺族は何重もの苦しみ
を負わされるわけだが、そうした末に出された判決を意に介さず職権乱用。
法務省のトップが法秩序を乱すとはなんたる狼藉。極悪犯罪人を擁護し、被害者や
遺族の傷に硫酸塗ったくるような行為がまかり通っていることが歯痒くてならない。

死刑囚は税金でもって命の安全と最低限の環境が約束されのうのうと生きながらえる。
何の落ち度もなく突如として殺された人間は報われることがない。犯罪者に優しく、
被害者に冷たく厳しいのが現状であります。

死刑廃止論者は愛する家族や友人を殺されてもその殺人者をかばうのだろうか。
更生と社会復帰を祈り続けるのだろうか。本当にそうなのか?是非とも面と向かって
問うてみたい。実際にそうなっても同じ主張を唱えられる奴がいれば、そいつは人間
辞めるべきだと思う。

鳩山内閣の法相に千葉景子という非国民がいた。このオバはんは選挙で落選したにも
関わらず法相に居座り、そっから初めて執行署名に動いた。死刑執行に立ち会った
のも、刑務所を開かれた場にする云々っつー死刑制度廃止運動を展開していくための
材料に利用しただけ。悪質極まりない。

新任の小川敏夫法相は死刑執行について前向きな姿勢を示した。どっかの新聞曰く、
それは異例のことらしい。「法相としての職責を果たす」... 当たり前だろドアホゥ。
その点で言えば鳩山邦夫は真っ当だったが、朝日新聞は職務を全うした鳩山法相を
「死に神」と書き、果敢にも社会正義と法治国家を批判した。呆れてものが言えぬ。

私の名は死女神(シニメガミ)。
丁度よいので、法相やらせてもらえれば死刑囚130人の死刑執行を即刻命じます。


 
コメント(2) 

大阪ダブル選挙  [死女神's Eye]

橋本徹率いる大阪維新の会が大阪府知事と大阪市長のダブル選挙に完勝。

すんごいね。TV報道見てるだけでちょいとブルルッ とくるもん。
橋本はんの強い信念とそれを貫き通さんとするパワー、加えて民衆にわかり
やすく訴えかけるその姿勢は小泉はんに通ずるものがあるでしょうか。

二重行政がいいわけない。そんなん云たらかんたら論じるまでもないこと。

橋本はんが「こう変えていくんだ」と進むべき方向性を訴える。
片や現職の方は「あんなの意味がない」「何も変わらない」「中身がわからん」
とただただ批判するばかり。それじゃあかんでしょ。
ほんなら、そのままでどう改善しくてのか語ったのか?見えまへんなぁ。
無論、悪化の一途を辿る現状に甘んじる正当性なんてあるわけないけど。

大阪に限らず、小さな規模で語ってる事態ではないんだよねきっと。
国レベルではホントもっとトップダウンでエネルギッシュにやってかんと
あくどい周辺国に喰われちまう。危機感ない政治家は論外。

永らくリーダー不在のこの国において、独裁と言われるぐらいの破壊力ある
パワーをもった指導者が必要。
私めの目には橋本はんは覚悟と責任感はもちろんのこと、大和魂をしっかり
持ち合わせた真のリーダー像に映ります。

リスペクトざんす。期待したいし応援しまふ。


 
コメント(2) 

野田内閣について  [死女神's Eye]

そーいやぁ、首相が代わったわけで、日記としては少しは触れとかんとね。
(既に経産相が就任9日で辞任してるけど)

国のトップが1年前後で目まぐるしく代わるとんでもない時代... と思いきや、
過去をかなり遡って見てみても押し並べて短命なのが日本っちゅー国であり、
もはや文化とも言うべき域か。負の文化。

そんなんで一貫した政策を遂行できるわけもなく、政党や政治家は何も生み
出さない足の引っ張り合いや権力闘争の内輪揉めに明け暮れるばかりだが、
それでいて平和と秩序が保たれながら経済成長してきた(not any more?)
っつー意味ではこの国はすごいなと感心する。

官僚・役人は批判の対象になりがちだが、まともに牽引する体制にもない
短命内閣において、行政が一定のとこに維持されてんのは彼らのお陰なの
でしょう。官僚排除の政府主導、だなんてホントよく言えたもんdeath。

ばってん、流石に外交においては官僚頼りではあかんわな。
ナメられて当然の状況下にあり、我が国はあらゆる不利益を被っております。

そんな折、野田首相は就任していの一番に、靖国を公式参拝しないことを
表明した売国奴であります。毎度毎度の売国奴。

日本人としてあるべき姿、という本来の話を一旦置いておいても、だ。
過去の失態により外交カードにされちまったこの事案をビビってソッコー放棄
する始末... 韓国中国と渡り合おうなんて気概は欠片もないのdeath。

こーゆーのいつまで続くのかね? もういい加減にしてくんねぇかな。
なんか...まともに吠える気にもなれん。

色んな問題孕んでるんだろうが、とりあえず日教組が幅きかすようになるの
であれば断固反対。


 
コメント(0) 

終戦記念日と靖国神社  [死女神's Eye]

終戦の日の昨日8月15日、靖国神社に参拝しました。
今日の日本の礎となった英霊に祈りを捧げるのは日本国民として極々自然で
当たり前のこと。
でもこの国は非国民に蝕まれ、政権を担う政党がいとも容易く外国勢力に屈して
自国民に背を向ける惨状にあり、嘆かわしい限りであります。

 靖国神社_01.jpg
TVでは「歴史を振り返る」とか言って特番がいくつかやってたが、いずれも
「軍事政権の暴走は何故起きたのか」とか「日本はどこで過ちに走ったのか」
っちゅーて、あたかも全ての発端が日本にあって全ての責任が日本にあるかの
ような論調。
これぞ正に自虐史観。入口からそんなんで検証もクソもなかろうに。

日本が端から降伏してりゃ死者が少なく済んだなんて浅はかな戯言に過ぎない。
アジアを食い物にせんとする欧米列強の包囲網にあって、なしてそれで全てが
うまく完結できたかのように語られるのか意味不明。
戦争を放棄すりゃ無傷でいられると本気で思うか?歴史を見んしゃい。
そんなわけないでしょうが。それに戦争大好き軍事国家ってどこの国の話!?

 靖国神社_02.jpg
特攻隊員を取り上げて遺族に涙で語ってもらうシーンをよく見かける。
軍事国家の命令に異を唱えることはできず若くして命を落とした可哀想な青年、
と哀れみたっぷりな紹介。
そりゃ個人個人の意思に反することだって腐る程あったろうが、それだけで
戦争の悲惨さを語るのはどうかと思う。

オレは靖国神社に祀られた英霊を哀れな犠牲者だなんて片付け方はしたくない。
国や家族を守るために自分を犠牲にして闘った誇り高き英雄達だ。
多くの人が死ぬ戦争を肯定したくはないけど、誰かが命を賭してやらにゃならん
こともある。キレイ事だけでまかり通るもんじゃないでしょうがこの世の中。

 靖国神社_03.jpg
だからオレは深い感謝の想いでもって靖国神社を参拝して祈りを捧げてます。


 
コメント(0) 

竹島は竹島だろうが  [死女神's Eye]

竹島は日本固有の領土である。韓国に不法占拠されているだけ。
これは日本政府としての公式見解である。にも関わらず新聞はどこも「日韓両国が領有権を
主張する竹島(韓国名:独島)」と記載し、毎度ご丁寧に売国報道に励んでおいでdeath。

なしてこんなことが許されるのか?
今回、自民党議員の入国を拒否するという暴挙にでた韓国。こんなことやられながら日経の
社説では「双方共冷静に」と言ってなだめるところに始まり、最後は自民党議員を批判する
内容で絞めている。
日本のメディアは中立公平さを装いながらその実、単に日本人として国を守る意識に欠けて
いる。日章旗を切り裂き、議員の顔写真を燃やす韓国人の行動を素通しするのが彼らのいう
ジャーナリズムなのか?

こと韓国に関しては在日とかの絡みも色々とあってか、毎度かなり迎合した論調が目立つ。
それは朝日に限らない。相手国の主張に反論しないことが必要な配慮と考えているなら
とんでもない勘違い。その程度の問題意識で偉そうに語られたくない。
モメるべきところはモメりゃいい。それでスタンスを示すのが何より重要。大切な隣国とか
わけわからんことホザいて端からひよってんじゃお話にならん。
歴史上の確固たる証左をしっかり示したらんかいアホんだらぁ。


 
コメント(0) 

中国高速鉄道事故  [死女神's Eye]

 中国高速鉄道事故_01.jpg
何度見てもこれは凄まじい画だ。
子供が遊ぶプラレールの超リアルなジオラマなのか?

遺族や国民の怒りが爆発して、流石の中国政府も今回ばかりは
メディア含めた封じ込めが困難な模様。
でもまだ死者は40人とか言ったままなんだっけ?

 中国高速鉄道事故_02.jpg
重機で事故車両を破壊して埋めて証拠隠滅という悪魔の所業...
そして事故から2日と経たず運行再開。

「独自開発」と滅茶苦茶ホザいて特許申請まで進めて「技術力」を
主張する厚顔無恥な中国。
犠牲者には酷な言い方鴨わからんが、これは誰しもが予測しつつ、
予想以上早くに起きてしまったというところか。

それでいて日本の技術のせいにしたりもするんかねそのうち...


<画像はMSN産経ニュースより拝借>

 
コメント(0) 

東大の秋入学について  [死女神's Eye]

東大が欧米諸国に合わせて入学時期を秋に移行しようかって話。
極めて短絡的な発想でたまげます。
全くもって賛同しかねるFuckin' Shit。
グローバルとかインターナショナルって言葉に踊らされてすぐさま
規格の統一化やらボーダーレス化に走ろうとするオツムは
改めるべきdeath。
自主性をもてよ馬鹿野郎。

諸外国のエリート大学より劣ってることを春入学のせいにして、
自国の文化を破壊しようっちゅーわけですか。
テロリストにも通ずるようなお話が我が国の最高学府で本気で
検討中っちゅーから残念でならない。
つーか恐ろしい...

編入制度の運用とか使い勝手をどーにかすんのが先ちゃうの?
先でしょ?ええ。当然先deathわ。
それに秋入学にさえすりゃー海外から優秀な学生さんが仰山
舞い込んできてなんかイイ感じになる、と??
そんなことにゃならねーと思うし、仮にわんさか来たとしても
カレンダーひっくり返すだけの価値を生み出すことはあるまい。

外国人看護師には日本語が壁になるからそのハードルを
下げましょうって話も迎合してる点で共通するでしょうか。
数人しか受からない実状もマズいにせよ、人数増やすために
患者を蔑ろにしてええんかいな。超意味不明。

世界にはいぃーっぱい国があって、国が違えば文化も違う。
ハードルやらギャップやらってのは当たり前にそんじゅそこらに
転がってるもんなんdeath。その最たるものが言語。
海外出てく奴はその違いをちゃんと認識して受け入れてる人間。

受入れ側のあるべき姿を言うならば、それを乗り越えるための
機会を与えたり柔軟な制度にするってもんぢゃないでしょうか。
迎合して大元から変えてしまおうなんつー大胆過ぎるクレイジー
話がまかり通っちゃ日本がダメになる。
国立大学ならちゃんとお国のタメになること考えてくれなきゃ
困ります。

まぁ、5000%実現しないだろうけどさ、思考回路が危ういわぃ。


 
コメント(3)