So-net無料ブログ作成

インドネシア・ジャカルタ赴任  [死女神's self pic]

ほんなわけで、インドネシアジャカルタ3年目安で赴任してきやす。

え?何をしにいくのか? ふっ...愚問だな。
男ならば誰しも一度はジャカルタン・ドリームを追いかけるものだろう。
ジャカルタン・ドリームとは何か?
それは個々が己の内に秘めた自己実現の飽くなき野望である。(イミフメイ)

いやしかし、これまで何十回出張行こうが赴任なんてないと思ってたね正直。
上司らにとってみても想定外だったもんで、リーマンライフもオモロいことが
あるもんだなぁ、と思た次第。

仕事に関しては初めての海外赴任ながら不安よりも楽しみの方が大きいが、
プライベートでは週末チョッパーライフが数年単位でお預けになることが
ここ15年間の中でもトップ3に入る程のインパクトでありんす[爆弾]

たかが趣味。されど趣味。鉄馬はそれを通じた友人関係含め、オレにとって
fundamentalな要素になっちょりやす。そりゃあくまで遊びだけどさー
ま、向こうでも何かしら駆ると思ふけどー

とにかく、ここで一つの区切として国民の皆様に御礼申し上げたいと思ふ。
別に今生のお別れでもなんでもないし、どこいても手軽に連絡取り合える
時代だけどさ。やっぱ今までのペースでは会えないから (泣)

あらゆる出会いに感謝[ひらめき]
様々な刺激と興奮を与えてくれることに感謝[ひらめき]
くだらないじゃれ合いで笑える友達に感謝[ひらめき]
美味しいご飯に感謝[ひらめき]
日々そのものと世の万物に感謝しやす[ひらめき]

日本国の益々の発展と、国民の皆様のご健康とご多幸を祈りつつ、
これからも楽しくやらせてもらいますんでしくよろdeath。


ところで、出発まで残り6時間といふ段階にあって荷造りにまだ一つも手を
つけてない状況に今かなり焦っとります[あせあせ(飛び散る汗)] ちょっとドキドキしてるし[ダッシュ(走り出すさま)]
ま、家財道具梱包するわけぢゃないし、実家なもんで最悪何置いてっても
いいんだけどさ、流石に今回は出張とは違うわけで、本来blogなんて
綴ってる場合ぢゃあないんdeathよ奥さん。

じゃあ、いつやるのか?

今でしょ!   ヨシ キマッタ! (キマッテナイ)


 
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。